忍者ブログ
月夜の兎庭園
トミーウォーカーのPBW「シルバーレイン」で遊ぶ一七夜月氷辻・烏兎沼華呼の雑記です。 各内容は、カテゴリーで判断してください。
 64 |  63 |  62 |  61 |  60 |  59 |  58 |  57 |  56 |  55 |  54 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(微妙にSS)


「えっと、兄さん」
 電話の向こうに、声をかける。

 切る間際の電話。
 でも、何を言いたかったわけではない。
 いや、言えない言葉はたくさん。いつだって、胸のうちに溜め込んでいる。
 言わないけど。
「なに」
 優しい声が返る。
 言わないけれど。困らせるから。
「えっと、無理、しないでくださいね。体、大切にして」
「うん」
「また、家にも帰りますから」
 とってつけた言葉に、彼は笑う。
「無理しなくていいよ」
「……してません、よ」
「そう?」
 笑を含んだ声。
 いや、きっと彼は困らない。少なくとも、わたしにそれを悟らせない。

 近くに控えた大きな戦いのことを思うと、少し不安になって。
 つい兄に電話をしてしまった。
 他に大切な人がたくさんできたのに、わたしはまだ彼に依存している。
 大切な人たち。
 守りたいもの。
 それらを深く深く愛しているのに。
 それなのに。

「じゃあね。日曜日、頑張って」
「はい」
「でも無理しないで。無事に帰っておいで」
「大丈夫ですよ」
 …嫌いに、ならないでくださいね。
 何百回と、何人もの人間に胸の内だけでつぶやいてきた言葉を、彼に向ける。
 口には出さずに。
 何があっても。
 好きになってくれなくてもいいから。
 嫌いにならないで。
 それは、身勝手で消極的な思い。
 でも、いつだってそう願わずにはいられなかった。

 好きになってくれなくてもいいから、嫌いにならないでください。

 親しい人が出来る度に、大切な人が出来る度に、祈る。
 多分、それがわたしの処世術。

「大丈夫ですよ。ちゃんと、帰って来ます。信じてください」
 そう、願わずにはいられなくて。
 だから、電話を切るときはいつも不安になる。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  月夜の兎庭園  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ★ Write ★ Res
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/17 玖珂守・いつき]
[05/06 霜月・蒼刃]
[05/01 一ノ瀬透也]
[04/25 一ノ瀬・透也]
[04/25 霜月・蒼刃]
最新TB
(10/02)
プロフィール
HN:
一七夜月氷辻・烏兎沼華呼
性別:
非公開
自己紹介:
 ここで使われているイラストは、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権はイラストを描かれた絵師に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析